SSブログ

2024 文月雑記 2

今朝はここ数日の朝に比べ少し気温が低めで、自転車乗りのスタートは爽快だった。

IMG_0846.jpeg


写真は先ほど夜明けの成城の丘、そして東の空。

*

ある親族の入院があって、その準備・打ち合わせも含め病院への送り迎えが数回、
全然大した仕事ではなかったけれど、親族のこれから数日を考えると、
7、8年前の自分の入院・手術時のことを思い出して共感、憂鬱な気分になった。
その親族は今日が手術、大きなものではないのが救いだ。

さらに、とある知人が体調すこぶる悪く、やはりこれから入院と手術を控える。
また、Mooさんも今日入院だ。

そして私だっていつ<呼ばれる>か分かったものではない。

*

3件で刑事告発されている3期目の都知事、
2つの訴訟で敗れた、都知事選得票数2位の元市長。

一体どういう選挙だったんだろう。

*

冒頭の話に戻るが、もう数日前から朝にニーニーゼミの聲を聞いている。
もう少ししたらヒグラシだ。
そしてアブラゼミ、ミンミンゼミ、そんなこんなでコオロギー

あっという間だぞ。

昨日の朝、自転車乗りから戻ってきたら、近くの木立で鳥の歌声ー
音色はウグイスだけれど、メロディーが全く違う。
打たれたように私は自転車を止め、声の方向に目を遣る。
すると斜向かいの家の住人Nさんが丁字路の左側からやってきて、

「ウグイスですね。」

「ああ、そうですよね。歌が違うけれど。」

私はそう応えて、Nさんは7-11へと再び歩き出した。


nice!(0)  コメント(0)