SSブログ

Rー ぜひまた世田谷近辺へ!

蓮舫さんの対抗馬の1<頭>、石丸さん。

安芸高田市議会での様子に溜飲が下がること多く、この人はすごいと思ったものだ。
小さな地方議会に高い知性上のハードルを設けたからだ。
日本のそこらじゅうにいる頑迷固陋な議員たちー
その典型のようなお爺さんお婆さんを快刀乱麻の弁舌で斬り倒していくのだ。
「人生の先輩にこういう言い方はしたくはないのですがー」の枕詞も気に入った。

しかしー
ある女性議員に「恫喝された」と言い、裁判沙汰になったとき、
きっとそういうこともあったろうと私は贔屓目に事態を見ていたのだが、
だいぶ後になってその恫喝されたという時の録音が公になって、
なんと全くそんな脅しの言葉などなかったことを知り、暗然たる気持ちになった。
対立構図を意図的に作り、しかも劇的にして、YouTubeに上げ、
知名度と金を得ていく手法なのだと言わざるを得ないと私は断じた。

議会との対立を限界まで強めて、ならば民意を問うて2期目を目指すのかと思ったら、
何と都知事選に出るという話になり、そうかこれが彼の真意だったのかと。

そしてこの都知事選でも箔をつけて、きっと国政進出、果ては総理大臣を目指すのか?

まあ、それは彼の勝手だ。

しかし、恫喝など全然していなかった安芸高田市議会議員さんは気の毒だ。
その二審判決もその議員さんの勝利、石丸さんは敗訴。

議員さんに謝罪などしていないんだろうな。

その一点で私は彼を全く支持しようがない。


昨日は蓮舫さん、調布で演説、大変な人出だったそうだ。
仕事があったから行けなかった。
かえすがえすも残念。
民主主義を取り戻す旗手である彼女を生で見たかった。
できればハイタッチしてもらいたかった。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。