SSブログ

某T県K市市長選前のある夫婦の会話

母ちゃん
「あんた、市長選投票、行ぐのガよ。」
父ちゃん
「ああ、おら投票は欠ガしたごどね〜の、知ってっぺよぉ。」
母ちゃん
「あっちの、ほら、中央政界とのつながりで市政刷新とガ言ってる人にガい?」
父ちゃん
「今回はダメだ。」
母ちゃん
「あら。珍しいゴど。なんでまだ今回は?」
父ちゃん
「鼻薬回って来なガったガらさー。裏金のおこぼれよ。」
母ちゃん
「んじゃ、棄権ガよ。」
父ちゃん
「まあ、そうしてぇのはやまやまだげんども、対立候補に入れんだあ。」
母ちゃん
「お灸据えんのガい、一連の騒動への。」
父ちゃん
「何語ってんだ、母ちゃん。おらだってその裏金の甘い汁吸ってきたんだぞ、
たったの五千円でもよぉ。お灸据えられんのはおらだってそうだっぺよ。」
母ちゃん
「んじゃあ、なんで。」
父ちゃん
「この県のJ党の親玉、『その他団体』に政治資金毎年平均すれば3千万円超を10年
移動させで、公開義務がねぇっつぅゴどで使途不明にしてきたんだと。
いっぐらおらが末端の支持者っつったって、おらは選挙の度の5千円だぞ!
ふざげんなっつーゴどだ。」
母ちゃん
「この国の民主主義は、根付ぐのにあど百年はかガんなあ。
NHKの『虎に翼』の時代ガらちっとも進んでねぇんねの。」


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。